プロミスから最速で融資を受けるにはネットとの組み合わせが最適です

プロミスでは即日融資も行っていますが、これを受けるには条件があります。申し込みを行う時間によってはその限りではありませんが、できる限り早く融資を受けるにはネットの利用が便利です。

ネットから申し込みを行いましょう

プロミスへの申し込みはネットから行うことができます。有人店舗や自動契約機を利用する場合とは違い、24時間いつでも申し込みが行うことができるのが特徴です。

 

また、携帯電話やスマホからでも行えるので、申し込みを行う場所も選びません。ただし、審査を行っている時間は9〜22時と決まっているので、これ以外の時間に申し込みを行った場合は次の9時から審査が再開されるまで待たないといけません。

 

プロミスの審査は最短30分ですが、実際には多少余裕をみて1時間程度は掛かると考えておいてください。審査を行っている時間帯に申し込みを行った場合、早ければその1時間後には審査結果の連絡があります。ここで合格していれば、そのまま契約手続きに進みます。

銀行振込で融資を受けたい場合

プロミスから振込で融資を受ける

平日の午後2時までに契約が行えれば、そのまま銀行振込での融資を受けることができます。この午後2時を回ってしまった場合、三井住友銀行、またはジャパンネット銀行に口座を持っていないと、振込が行われるのは最短でも翌日の朝9時になってしまいます。

 

その日が銀行が休みに当たる場合、更に翌営業日まで待たないといけません。

 

三井住友銀行、またはジャパンネット銀行の口座であれば、プロミスと契約を行った後はいつでも瞬時に振込を受けることができます。銀行の営業時間は関係なく、24時間いつでも振込を受けることができます。

 

これはプロミス独自の”瞬フリ”というサービスを利用して可能になる振込で、これらの銀行にのみ対応しています。

 

よって、三井住友銀行、またはジャパンネット銀行に口座を持っていれば、契約を行った後はいつでも振込で借り入れを行うことができます。また、契約時にはそれらの銀行に口座を持っていなかった場合でも、その後に開設をすればすぐにこのサービスを利用できます。

現金で融資を受けたい場合

プロミスから現金で融資を受ける

直接現金で融資を受けたい場合、ネットからの申し込みの後に有人窓口、もしくは自動契約機まで出向く必要があります。プロミスの有人窓口は全国に20箇所もないので、近くにそれが存在しない場合は自動契約機の利用が便利です。

 

プロミスの自動契約機は全国に1000箇所以上存在します。特に駅前や繁華街に多く、地方でもよく国道沿いで見ることができます。プロミスのホームページ内に自動契約機を検索できるページがあるので、一番近い所を探しておきましょう。

 

有人窓口を利用する場合、審査に合格した後に10時〜18時の間に出向いてください。自動契約機の場合は9〜22時(※一部店舗では21時まで)です。この営業時間内に有人店舗、または自動契約機でキャッシングカードを発行することができます。

 

キャッシングカードを手にできれば、それを使ってプロミスのATMや各種の提携先のATMからいつでも借り入れが行えます。コンビニのATMも利用できるので、夜の遅い時間でも現金での借り入れが行えます。

最短で融資を受けるには?

このネットからの申し込みで最短で融資を受けるには、まず早い時間帯に申し込みを行うことです。審査は連日朝の9時から夜の22時まで行っていますが、それが終わるまでには早くても申し込みから1時間程度はみておく必要があります。

 

この審査結果が出るまでに一番近くの自動契約機の設置場所を調べておき、合格したという連絡を受けた後にすぐにそこまで行って、キャッシングカードの発行を受けて。これさえ発行できれば、後はいつでもキャッシングを行うことができます。

 

銀行振込が希望の場合は、平日の2時までに審査結果が出ることが必須条件です。もしくは三井住友銀行、またはジャパンネット銀行に口座があれば、審査にさえ合格できればいつでもそれらの口座まで振込を受けられるので、この時間に拘る必要はありません。

ネットからの申し込みを利用する理由

ネットからの申し込みの最大の利点は、審査を行っている時間を好きに使えることです。有人窓口や自動契約機からの申し込みの場合、その後に審査結果が出るまでその場で待っていなくてはいけません。この時間は長いと1時間以上にもなり、自動契約機であっても途中で席を外すことはできません。

 

また、審査は必ず合格するとも限らないので、長い時間待っていても、その時間が無駄になってしまうこともあります。ネットからの申し込みなら、この時間を無駄にすることがなく、24時間どこからでも申し込みが行えるので、現在では一番この申し込みが多くなっています。

 

最短で融資を受けたい場合にも、このネットからの申し込みがとても便利です。ですが、審査の間に自動契約機の場所を確認しておいたり、振込での融資が希望の場合には申し込み時間に気を付けなくてはいけません。ただネットから申し込みを行えばいいという訳ではなく、もちろんその後のことも考えておきましょう。