プロミスって誰にもバレずに借りることができる?

プロミスを利用する際に、誰にもバレずに借りたいと思う人も少なくないと思いますが、果たしてそのような方法はあるのでしょうか?

Web完結を利用する方法

プロミスを内緒に

プロミスでは、ネットだけで契約まで完結させることのできるWeb完結での申し込みも受け付けています。このWeb完結を利用した場合、本人への電話連絡が無くなるので、その電話を誰かに聞かれてプロミスへの申し込みがバレてしまうような心配が要らなくなります。

 

ですが、問題は職場への在籍確認の電話です。この電話によって職場の人に分かってしまう可能性が否定できません。

在籍確認の電話が必要な理由

もちろんプロミスも、申し込みをした人を困らせる為にこの電話を掛ける訳ではありません。在籍確認が必要な理由は、きちんとその職場に勤務していることを確認する為です。

 

よって、この在籍確認の電話に本人が出る必要はなく、不在の場合でも職場の人がその人は今席を外している、今日は外出しているといったように答えてくれれば在籍していることが分かるので問題ありません。これをもって在籍確認は完了です。

極力分からないように掛けてくれます

また、電話を掛ける時に名乗る名前も”プロミス”や”SMBCコンシューマーファイナンス”とは絶対に名乗らず、原則的にその人の個人名で掛けてきます。(※SMBCコンシューマーファイナンスはプロミスの正式な社名です)

 

その為、この電話でプロミスへ申し込みを行ったことが分かることはありません。しかし、滅多に職場にそのような私用の電話が掛かってこない人や、勤務時間中には私用の電話を受けることができないような職場の場合、何かあったのかと勘ぐられてしまう可能性があります。

 

このような理由から、例え個人名の電話であっても掛けられては困る場合には、申し込みの後にすぐにプロミスまでその旨を連絡してください。事情によってはその人に合った対応策を考えてもらえます。

自動契約機を利用する方法

自動契約機から申し込みを行うと、誰とも会うことなく契約を行うことができます。本人はその場に来ているので、本当に本人が申し込みをしたかという確認を行う必要もなく、自動契約機の個室に入る時や、そこから出る時に誰にも会わなければ誰にも知られることはありません。

 

しかしながら、この場合も職場への在籍確認は行われることになります。人に知られずにプロミスを利用するにはこの在籍確認が最大のネックになりますが、Web完結の利用と同様に、申し込み時に担当のオペレーターまでこの在籍確認についての相談をしてください。

いつでもオペレーターと会話できます

自動契約機を利用すると機械相手の申し込みになりますが、その様子はカメラでオペレーターに見られており、実際に目の前には居ないだけで、実質的には人と対面して申し込みを行っているのと変わりません。このような相談もすぐにすることができるので、忘れずに申し込み時にその旨を話してください。

契約が完了した後に気を付けることとは?

無事、誰にも知らせずに契約を完了させることができても、まだ油断はできません。それは、利用状況によってはプロミスからの連絡が来ることがあるからです。

 

その理由として一番多いのは、返済の遅延です。一度や二度の数日だけの遅延であれば、本人の携帯電話やスマホへの連絡だけで済むことがほとんどですが、そのような遅延が繰り返し行われたり、長期に渡る延滞となると、自宅に郵便で通知が届くことがあります。

 

同居している家族が居る場合、この郵便物によって利用が発覚してしまう可能性があります。もちろんそのような郵便物に直接プロミスなどと書かれてはいませんが、度々同じような郵便物が届くと、心配になった家族が勝手に中身を見てしまうことがあるかも知れません。

 

そのようなことがない為にも、返済だけはきちんと行ってください。一人暮らしの場合はこの心配こそありませんが、やはり返済についての連絡が本人の携帯電話やスマホまで何度もあると、仕事時間中の場合はそれについての追求を受けることがあるかも知れません。

気を付ける点をまとめてみます

誰にもバレずにプロミスを利用するには、まずは申し込みの際に心配な面をプロミスへ相談してみることと、利用を開始した後にはきちんと決められた返済日に返済を行うことです。このような点をしっかりと抑えておけば、人にプロミスに申し込んだこと、利用していることを知られる心配はありません。

 

また、これは一種の油断とも表現できますが、プロミスのキャッシングカードを人に見られてしまってその利用が分かってしまう可能性も全くのゼロではありません。

 

財布の中のすぐ見える部分にプロミスのカードを入れておくと、いつこのようなことがあるかも知れません。もし財布ごと落としてしまったような時には尚更この危険があります。

 

その為、プロミスのカードはいつも持ち歩くのは避けた方が懸命です。利用する時だけ持って行くようにして、普段は絶対に誰にも見られない机の中の奥などにしまっておきましょう。